お家遊びに工作子供の絵具遊びにも

厚紙でポケットティッシュケース

「お家で過ごそう」とはいえ、みなさん何して過ごしていますか?

お子さんが居るご家庭は家遊びを考えるのが大変だと思います。

先日、甥っ子が遊びに来ていたのでDVDを2枚レンタルしましたが、返すのをうっっっっっっっかり忘れており、延滞料が1300円ほどかかりました。。。。。

悔しくてたまりません。

そんな方には工作がぴったりですよ!

youtubeで無料で動画を観ながら工作できるんだから!

大人から子供まで楽しめる、材料も安価に手に入る工作 「#お家で過ごそう」にぴったり

ポケットティッシュケースを作ってみました。

材料

  • 厚紙(A4サイズでOK)(ダイソーで購入可能)
  • 画用紙(A4サイズより大きいサイズが望ましい)(ダイソーで購入可能)
  • アクリル絵具(ダイソーで購入可能)
  • 壁紙用糊(木工用ボンドとでんぷん糊で代用可能)(ダイソーで購入可能)
    壁紙用糊はホームセンターに250円くらいで売っています。
    水で伸ばして使うので、かなりの量を使えます。コスパはいいと思います。
  • 糊を伸ばすハケ(ダイソーで購入可能)
    絵の具用の筆でもいいですよ。
    スポンジでも可能です。

こちらを1点づつ用意していただければ、今回のポケットティッシュケースには足りるくらいです。

壁紙用糊を使う場合は糊と水を1:1くらいで混ぜて様子をみてください。
結構ねっとりしているので水多めでも大丈夫です。

ホームセンターの壁紙用糊は税込250円くらいだったので、送料はよくわからないけど、アマゾン安いですね。

これ1袋でダンボールハウス作ってそれでも余って、ポケットティッシュ作ってますから、コスパはかなりいいです。

ツール

  • 100均のシリコンハケ

お家にあるもので必要なもの

絵の具を混ぜるためのパレット
お肉やお魚の発泡スチロールのトレーでいいと思います

絵の具の水を入れるビンやプラスチックの入れ物
ゼリーの容器や、ジャムのビンなど

濡れ雑巾、乾いた雑巾
糊が机に着いた時に拭いて、乾拭きします。

糊は水拭きで簡単に取れるのでご心配なく

絵の具は取れずらいので念の為新聞紙などを敷いてくださいね。

どれも、手軽に購入できる物ばかりです。

ティッシュケースなら作った後実用性があるので邪魔になりません。

二人でやって、パーツごとに作っても、一人二つ作っても楽しいですね。

紙のdiyだから幅広い年齢層にオススメ

工作のいいところはネジやノコギリを使わないから手軽にできるし、大人が見てあげれば子供でもできるところ。

工作好きの大人も楽しめるし、子供も夢中になりますよね。

お子さんの年齢に合わせて大人が手伝ってあげると園児から大人まで幅広い年齢層に楽しんでいただけます。

園児→絵の具だけ大人と。組み立ては大人が行う。
小学校低学年→絵の具、糊付け、ハサミを使う作業を大人と一緒に行う。
小学校高学年→大人が手伝いながら全ての作業を行えると思います。

カラーバリエーションも色々楽しむと面白いですよ。

子供は絵の具遊びが大好きですから、この時期にもってこいですね。

途中ハサミやカッターを使う場合がありますので、幼いお子さんとやる場合は大人が行ってくださいね。

パパが在宅でお仕事していても工作で大人しくさせて家の中も静かになればいいですね。
み〜んな家にいるからストレス溜まっちゃいますね。

少しでも楽しみを増やして、時間がたっぷりあるからこそ出来ることをしましょう♩

厚紙でポケットティッシュケース” に1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る