アクリル絵具と水彩絵具は服につくとどれくらい落ちるのか

ダイソーの水彩絵の具、アクリル絵具服に付いたら落ちる?

100均の絵の具、アクリル絵の具と水彩絵の具服に着いた場合はどちらが落ちやすい?

どの程度落ちる?

子供の工作に100均アイテムは欠かせない物になってきていますよね。

子供向けには質より量ですよね。

先日甥っ子にアクリル絵の具を使わせたら、出す量がえげつなくて、思わず「あっっ!!!」って言ってました。

100均でよかった~

また、大人が気軽に使うにも100均の絵の具はありがたいです。
気軽にテストしたり、買っても少ししか使わなかったり、でも気にならない。

絵の具も筆も何から何まで手に入ってしまうので、

まじで、ありがたや~

それはさておき、皆さんも一度は思ったことあるのでは?

「絵の具って服に着いたらどれくらい取れるの?」

「まぁ~種類にも寄るよね」

とは分かっていても、試す人は少ないのでは。

ということで私が服に付いたと仮定して検証してみました。

今回は100均(ダイソー)の絵の具で試してみました。

メーカーが違うと結果も違ってくるとは思いますが、参考にしてみてくださいね。

アクリル絵具は1本100円のもの。
たっぷり入っているのにこれで100円。

水彩絵の具は12色入りで100円。
1本1本が小さいとはいえ、これで100円はすごいですね。

大人も子供も含めてうっかり服につけてしまった場合水彩絵の具とアクリル絵の具どちらが落ちやすいのでしょうか?

検証方法

要らないTシャツに赤い絵の具をそれぞれ付けてみて、1~2分で洗い流すパターン。15分後に洗い流すパターン、30分後に洗い流すパターンで検証してみました。

何も考えずに赤を選びましたが、少しグロテスクでしたかね。。。
青とかの方がよかったかな?

30分放置した様子

水彩絵の具の方は周りが水っぽく、中心部分が濃くなっています。

アクリル絵具は塗料が乗っている感があります。
繊維に染み込んでいるのではなく、乗っているだけという感じです。

Tシャツのプリントみたいに塗料が繊維を固めてる感じです。
ゴワゴワしている感じです。

付けて1~2分で洗い流した画像

上は水のみで洗い流した物

下は、ハンドソープ(キレイキレイ)で洗い流した物

違いは一目瞭然です。
石鹸の力ってすごいですね。

付けて 15分、30分で洗い流した画像

こちらはどちらもキレイキレイを使用して洗い流してみました。

30分後の方が落ちが悪かったように見えますね。

全体的に水彩絵具の方が定着しずらく落ちやすい印象ですが、流石に30分経つと絵の具が繊維に染み込んできているのか、定着しているように見えます。輪郭がくっきり出てきています。

1つアクリル絵の具で厄介だと思ったのは絵の具を洗い流しているうちに周りに絵の具が移ってしまい色を広げてしまう点です。

1~2分で洗い流したアクリル絵具はさほど色が広がりませんが、30分経つとはっきりと周りがピンクがかっているのがわかります。

アクリル絵の具は繊維に染み込みにくい

布の上の乾いた絵の具を見てみると、アクリル絵具はTシャツのプリントのように、絵の具が繊維の上に乗っているだけに見えました。裏にもほとんど移っていません。繊維の上に乗って繊維を固めている印象でした。

なので、洗い流す時も、爪でカリカリすると絵の具ごと剥がれていくと思いました。

でも、輪郭部分は残ってしまいました。

水彩絵具は繊維に染み込んでいくようだ

裏側にも染み込んでいました。

水彩絵の具の方が水をかけてあげるとサラサラと洗い流されていく様子が見えたので、水に溶けやすいんですね。

1~2分で流してあげればほとんど残りませんね。

流石に30分経ってしまうと輪郭がくっきり残ってしまうので薄くなっても付いたのが分かってしまいます。

石鹸の威力

1~2分の水だけで洗ったものより、30分たったハンドソープを使った方が断然落ちているのがわかります。

結論

石鹸は必須

今回はハンドソープを使いましたが、石鹸類は必須だと思いました。

万が一服に付いてしまった場合は石鹸を付けて洗い流せば希望はあると思います。

15分以内であれば結構取れると思います。

アクリル絵具は落ちてはくれるが、時間が経ってから落とすと周りに色が移って、薄く色がついてしまう。水彩絵の具は周りに移る心配がない。

それぞれの絵の具の特性としてアクリル絵具は不透明なので、色画用紙などに塗りたい時に適しています。地の色に関係なく色を選べるということ。

水彩絵の具は透明感が出やすいので白い紙に適しています。

このような点も踏まえて、白い紙を使う際は落ちやすい点を考慮して水彩でもいいかも知れませんね。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る